一般財団法人 国際協力推進協会
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町6-12
紀尾井町福田家ビル3階

  • ホーム
  • APICについて
  • イベント
  • プロジェクト
 ご挨拶  皆さん、こんにちは。APIC理事長の重家俊範です。

 本日の臨時理事会で、理事長を仰せつかることになり、同日就任いたしました。佐藤前理事長には長い間APICの活動を積極的に主導して頂き、お礼を申し上げたいと思います。

 APICには長い歴史があります。日本と諸外国の相互理解と国際開発協力の推進のために1975年に発足、その後の法律改正により、2013年4月一般財団法人国際協力推進協会に移行、活動してきています。具体的には、①ミクロネシア連邦など太平洋島嶼国地域、カリブ地域における国際開発協力の支援事業、②外務省幹部などによる国際情勢講演会、③国際協力懇話会(とくに地方との連携)、④「上智大学・APICザビエル高校留学生奨学金」など留学生の支援、⑤国際協力に関心ある若い世代の育成の活動を行っています。

 特に日本や相手国の将来を担う若い世代の人々の相互理解や協力の推進は重要なことだと考えています。島根県隠岐郡海士町では、同町役場の協力を得て同町にある県立隠岐島前高校の皆さんとAPIC寄付講座「夢ゼミ」を開催しています。

 私は嘗て外務省の大洋州課に勤務、南太平洋の島嶼国に関する仕事をしたことはありますが、今回太平洋やカリブ海の国々との関係強化に携わることを楽しみにしています。目下コロナ禍のために活動は容易ではありませんが、ミクロネシア地域からの留学生支援や国際情勢講演会などは着実に進めています。早期にコロナ禍を制御し、フルに活動できる時が戻ってくることを願っています。

 今後ともご支援を頂きますようお願い申し上げます。

(2021年9月24日記)

一般財団法人 国際協力推進協会(APIC) 理事長
重家 俊範


~APIC早朝国際情勢講演会 今後の予定~
【会場・オンライン同時開催予定】

《第377回早朝国際情勢講演会》
日時:令和3年10月21日(木)
講師:前駐アメリカ合衆国特命全権大使 杉山 晋輔 氏
演題:「米国に使いして -米国の変化とその展望-」(仮題)

《第378回早朝国際情勢講演会》
日時:令和3年11月18日(木)
講師:外務審議官(経済) 鈴木 浩 氏
演題:「G7・G20などを含む日本の経済外交」(仮題)

《第379回早朝国際情勢講演会》
日時:令和3年12月16日(木)
講師:地球規模課題審議官(大使) 小野 啓一 氏
演題:「日本の気候外交 -COP26(グラスゴー会議)と今後の課題-」(仮題)

《第380回早朝国際情勢講演会》
日時:令和4年1月20日(木)
講師:外務事務次官 森 健良 氏
演題:「2022年の日本外交ー課題と展望(仮)」(仮題)

《第381回早朝国際情勢講演会》
日時:令和4年2月17日(木)
講師:元内閣副官房長官補 兼原 信克 氏
演題:「今後の我が国安保政策:決定過程と今後の課題」(仮題)

※本講演会開催の際には、入館時の検温、手指消毒、飲食時を除きマスク着用、三密回避と身体的距離を取った着席とするなど感染防止のための万全の措置を講じながら開催致します。皆様のご理解とご協力のほど、何卒お願い申し上げます。

APIC維持会員の皆様には自動的にご案内するほか、参加をご希望の方にもご案内を行っています。詳細については、APIC事務局にご照会ください。


PICK UP
2019年度「太平洋・カリブ記者招待計画」

APIC ジャーナリズム・フェローシップ・プログラム
(太平洋・カリブ記者招待計画)


これまでに実施したプログラム
これまでに参加した記者とその記事



 記事のご紹介   島嶼国事情、国際関係の視点などについてのエッセイ、論文などをご紹介します。
 詳細はこちら


LATEST UPDATES / 最新記事
第376回早朝国際情勢講演会

EVENTS

2021.9.22

第376回早朝国際情勢講演会

令和3年9月16日
講師:国際交流基金理事長(前内閣官房TPP等首席交渉官、元駐イタリア特命全権大使)
梅本 和義 氏
演題:「日本のソフトパワー ー国際交流基金の活動を通じてー」

島根県海士町でAPIC寄付講座「夢ゼミ」開催

EVENTS

2020.11.27

島根県海士町でAPIC寄付講座「夢ゼミ」開催
~第1回目講座の講師は山本達也エーオンジャパン(株)代表取締役社長(APIC理事)~

2020年11月17日、島根県海士町の青年の国際理解を深める目的で、同町「隠岐國学習センター」において、APIC寄付講座「夢ゼミ」が開催されました。

海士町にてミクロネシア写真展『南洋の光』記念式典開催

EVENTS

2020.11.18

海士町にてミクロネシア写真展『南洋の光』記念式典開催

2020年11月3日、島根県隠岐郡海士町において、写真家フロイド・タケウチ氏の作品を展示した「ミクロネシア写真展『南洋の光』」(主催:APIC、共催:島根県隠岐郡西ノ島町・海士町・知夫村/駐日ミクロネシア連邦大使館)のオープニング・セレモニーが挙行されました。

【大使だより】トリニダード・トバゴとの関係拡大の潜在力あり

PROJECTS

2021.8.2

【大使だより】トリニダード・トバゴとの関係拡大の潜在力あり

寄稿:駐トリニダード・トバゴ大使 平山 達夫

インタビュー:西インド諸島大学(UWI)卒業生 ボビー・スウクーさん

PROJECTS

2021.6.30

インタビュー:西インド諸島大学(UWI)卒業生 ボビー・スウクーさん

西インド諸島大学(UWI)セント・オーガスティン校の卒業生で、「太平洋・カリブ学生招待計画(2017)」の参加者でもあったボビー・スウクーさんにインタビューを行いました。

ポンペイ州キチ地区ウォン村の貯水池・排水システム改修プロジェクト

PROJECTS

2021.6.28

ポンペイ州キチ地区ウォン村の貯水池・排水システム改修プロジェクト

APICは、ミクロネシア自然保護基金(Micronesia Conservation Trust:MCT)から協力要請を受け、ミクロネシア連邦ポンペイ州南西部にあるキチ地区ウォン村の貯水池・排水システム改修のための支援として、2万ドルの寄付を行いました。

WHAT'S NEW

- 2021.9.24
APICの役員・評議員情報を更新しました。

- 2021.9.22
「第376回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.8.2
【大使だより】トリニダード・トバゴとの関係拡大の潜在力ありを更新しました。

- 2021.7.9
「第375回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.6.30
「インタビュー:西インド諸島大学(UWI)卒業生 ボビー・スウクーさん」を更新しました。

- 2021.6.28
「APIC-MCT協力事業 ポンペイ州キチ地区ウォン村の貯水池・排水システム改修プロジェクト」を更新しました。

- 2021.6.18
「第374回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.5.21
「第373回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.4.19
「第372回早朝国際情勢講演会」を更新しました。

- 2021.3.22
「ザビエル留学生支援事業」を更新しました。

All Rights Reserved. Copyright © 2008-2021, The Association for Promotion of International Cooperation.